宮代知直(みやしろともなお)

宮代 知直

アイコンアイコンアイコンアイコンアイコン
アイコンアイコンアイコンアイコンアイコンアイコンアイコンアイコンアイコン

宮代 知直(みやしろ ともなお)


ライン


学術博士
Mグループ 会長
中央大学研究開発機構 教授


ライン


専門分野


環境問題


ライン


自己PR(ひとこと・プロフィール・生年月日等)


神奈川県平塚市出身。
昭和52年 米国Pacific Western大学.C.A.(現在、米国California Miramar大学.C.A.)Master of Science Degree in Business Administration 修士号取得MBA
昭和52年 アメリカロサンゼルスにてスケートボード製造工場設立 代表取締役に就任
昭和54年 アメリカより帰国 和風レストラン宮代 代表取締役に就任
昭和56年 株式会社エム・宮代会館 相談役就任
平成1年 株式会社エム・コンサルティング設立 代表取締役就任
平成5年 有限会社エム・大沼高原ファーム 会長就任
平成8年 新函館ゴルフクラブ株式会社 取締役就任
平成9年 株式会社エム・宮代会館 取締役就任
平成17年 G−8INTERNATIONAL TRADING株式会社 取締役就任
平成24年 国立筑波大学大学院博士後期課程 生命環境科学研究科 生命産業科学専攻 博士号(学術)修得 Ph.D


【関連団体役職】
防衛省所管 公益財団法人日本国防協会 理事/神奈川県警察官友の会 第三号/国際環境政策研究会 理事長/日本水処理生物学会 会員/原子力推進空母研究会 常務理事/国づくり人づくり財団 特別顧問


ライン


著書あるいは近況


亜臨界水反応資源再生装置MRM (Mリサイクルマシーン)。
環境問題は地球上のすべての生命にとって深刻な問題だが、地球温暖化に向けた画期的なマシーンがこのMRMである。平成22年(2010年)4月に完成品視察が行われた。
このMリサイクリルマシーンは、様々な有機性有価物をわずか1時間で、良質の肥料・飼料などに変換させてしまう。しかも無臭・無公害。 さらに、食料自給率UP、砂漠地帯を緑地地帯に変貌させることも可能という画期的なものだ。


宮代 知直


ライン


これまでの講演等テーマ/よくあるもの


環境問題
亜臨界水反応資源再生装置MRM


ライン


主な実績/依頼先


中国・台湾など海外での講演も多い


ライン


講演・研修・執筆・コンサルティング料金の目安


ご相談に応じます


topへ

気軽にお問合せください。ご相談に応じます。0120-229-321 一般財団法人国づくり人づくり財団