藤井 厳喜(ふじい げんき)

藤井 厳喜

アイコンアイコンアイコンアイコンアイコン
アイコンアイコンアイコンアイコンアイコンアイコンアイコンアイコンアイコン

藤井 厳喜(ふじい げんき)


ライン


国際問題アナリスト


ライン


専門分野


国際関係論 ・ 現代アメリカ外交


ライン


自己PR(ひとこと・プロフィール・生年月日等)


昭和27年(1952年)東京都生まれ ハーバード大学政治学部大学院博士課程修了
同大国際問題研究所 ・ 日米関係プログラム研究員、政治学部助手を経て帰国。
ラジオ文化放送でニュースキャスター、「朝まで生TV」等に出演。
三井信託銀行、日興証券等の顧問、財界人の個人アドバイザーを務める。
日米保守会議の創設やアーミテージ元米国務副長官、ゼーリック世界銀行総裁(共に当時は民間人)等を日本に招聘し、日米政界間のパイプ造りに奔走。


代表を務める「ケンブリッジ ・ フォーキャスト ・ レポート」は、日本のバブル崩壊、アメリカの株価上昇、平成20年(2008年)9月以来の世界金融恐慌などの大胆な予測を数多く的中させてきた。現在、チャンネル桜のキャスターや討論番組に出演中。


(株)ケンブリッジ ・ フォーキャスト ・ グループオブジャパン代表取締役/拓殖大学日本文化研究所客員教授


ライン


著書あるいは近況


『NHK捏造事件と無制限戦争の時代』(総和社)
『ドンと来い!大恐慌』(ジョルダン)
『ユダヤ人に学ぶ日本の品格』(PHP研究所)
『日本を甦らせる今空海 木原秀成』(国づくり人づくり財団)
『国家破産以後の世界』(光文社)
ほか多数


藤井 厳喜  

アメリカ社会では超少数派のユダヤ人が経済的成功を収めたのはなぜか。著者がユダヤ人との交流の中から感得したものを、成功の「黄金律」として提示。「日本人が這い上がるための法則」を解き明かす。

 
藤井 厳喜  

リーマン・ショックを8ケ月前に予測していた男が、世界経済危機のカラクリを解明し、世界不況に直面した日本のこれからの姿を大胆に予測する。巻末に「大恐慌本」を徹底検証した書評も収録。


藤井 厳喜   藤井 厳喜   藤井 厳喜

ライン


これまでの講演等テーマ/よくあるもの


口蹄疫問題
日本経済、世界経済の今後の展望
家族解体法案や外国人参政権等の危険性について

 

藤井 厳喜


ライン


主な実績/依頼先


各種講演、セミナー  など多数


ライン


講演・研修・執筆・コンサルティング料金の目安


ご相談に応じます


topへ

気軽にお問合せください。ご相談に応じます。0120-229-321 一般財団法人国づくり人づくり財団